TEL:096-274-5444
 
ネットからのお問合わせはこちら

熊本市のこうの矯正歯科クリニック 大人の矯正(見えないリンガル矯正)ホワイトニング

診療案内

HOME»  診療案内

Q&A

口の中に矯正装置を入れると痛くありませんか?
矯正治療では歯に矯正力を加えることで歯を移動したり、顎を拡大したりします。その際に3~5日程度、多少の痛みを伴うことがありますが、以後自然に解消します。
歯磨きは今まで通りできますか?
矯正装置がはいると、歯磨きにコツが必要となります。当院にてくわしく指導していきます。
金属アレルギーですが矯正治療は出来ますか?
一般的に時計や化粧品などに強いアレルギー反応がでていなければ問題ありません。
専門医にアレルギーテストを依頼することも可能です。
何歳ごろに相談したらよろしいのですか?
症状によって、矯正歯科治療開始時期が違ってきます。
気づいた時点で、なるべく早く専門医に相談されることをお薦めします。
歯を抜かなければ、矯正歯科の治療はできませんか?
歯と顎の大きさの不調和が著しい場合は、抜歯が必要となりますが、乳歯から永久歯に代わる頃や顎の成長が旺盛な時期に矯正歯科の治療を開始すれば、歯を抜かずに治療する可能性も高くなります。
一度ご相談ください。
人に知られないような目立たない矯正は可能ですか?
可能です。当院で表側に装着するブラケットは審美性の高いクリアブラケットを使用していますので、目立ちにくくなっています。さらに審美性が高いセラミックやサファイアなどの装置もお選びいただけます。
また、裏側からのリンガルブラケット法では装置はまったく見えないため、人に気づかれることはありません。見えにくい下の歯並びは表側、目立つ上の歯並びは裏側に装置をつけるハーフリンガルという方法もあります。それぞれの装置の詳しい特徴に関してはご相談ください。
インプラントを入れた後でも矯正は可能でしょうか?
状態によりますので一度ご相談ください。
これからインプラントを検討されている方も、
・インプラント予定部位(歯の欠損部)を矯正治療による歯の移動で治療できる場合もある
・最終的にインプラント処置が必要な場合も、矯正で隣在歯や対合歯をより良い環境にできる
などの点から、まずはご相談ください。
妊娠中でも矯正はできますか?
矯正治療中に妊娠されても何も問題ありません。
ただし治療開始時にレントゲンや、状態によって抜歯が必要となることがありますので、出産後の治療開始が安心です。
矯正後にもとの歯並びに戻ったりしないのですか?
もとの歯並びに戻ることはありません。ただし矯正治療が終了してまもなくは、歯が楽な方向へ乱れやすい状態です。この乱れを起こさないよう、綺麗になった歯並びを安定させる治療が保定治療です。治療前後の状態から最適な装置をご提案します。
受け口で下顎が出ています。矯正で顔の輪郭など良くなりますか?
矯正治療で歯並びを良くすることで、口元は大きく改善します。これはいわゆる「出っ歯」とよばれる口元に関しても同じように改善することが可能です。ただし、上下の顎の大きさ、形などのバランスに著しい相違がある場合、矯正治療と手術を併用したほうがより良好な結果を得られるケースがあります。これを外科矯正治療といい、手術で顎のバランスを整えて歯並びを改善するのでより機能的、審美的な改善が期待できます。外科矯正治療は保険が適応されます。
PageTop