TEL:096-274-5444
 
ネットからのお問合わせはこちら

熊本市のこうの矯正歯科クリニック 大人の矯正(見えないリンガル矯正)ホワイトニング

医師紹介

HOME»  医師紹介

院長:河野 賢二(歯科医師、日本矯正歯科学会認定医)



 
  鹿児島大学歯学部附属病院と宮崎大学医学部附属病院で歯科矯正治療について経験を積ませてもらいました。これまで学んだことを活かすと共に、患者さんの声を良く聞いて、治療終了時に患者さんと一緒に喜べるような治療を目指しております。どんなことでもご相談ください。  

 


 

略歴

H10.3
鹿児島大学歯学部卒業
H10.4
鹿児島大学歯学部歯科矯正学講座入局
H15.7~H16.3
鹿児島大学歯学部附属病院歯科矯正科 助手
H16.4~H19.3
宮崎大学医学部歯科口腔外科 助手(一般矯正、顎変形症、先天性疾患の矯正治療に従事。)
H19.5
熊本市に、こうの矯正歯科クリニックを開院。

所属学会

  • 日本矯正歯科学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本顎変形症学会
  • 九州矯正歯科学会

その他(主な論文および著書)

  • 原著
    ・思春期性成長期にチンキャップを用いて矯正治療を行った骨格性反対咬合の実態調査
  • 日矯歯誌 61、325-333、2002
    ・混合歯列期の上顎前突症例に対する噛みしめ型アクチベーターの効果
  • 日矯歯誌 64、106-113、2005
    ・骨格性下顎前突症における顎矯正手術前後の咽頭気道形態の変化 -下顎骨後退術と上下顎移動術の比較-(日顎変形誌 16、184-189、2006)
  • 症例報告
    ・上顎骨の狭窄と犬歯の骨性癒着に対して骨延長術を併用して矯正を行った唇顎口蓋裂症例
  • みやざき歯界,2004
    ・上下顎同時に移動術を行った唇顎口蓋裂を伴うkabuki-make-up syndromeの一例(みやざき歯界,2004)
    ・当科における矯正用インプラントについて(みやざき歯界,2005)
    ・埋伏智歯に対して部分的矯正治療(MTM)を行った2症例(みやざき歯界,2005)
    ・複数の術式を併用して治療を行った非対称を伴う骨格性下顎前突症例(みやざき歯界,2006)
    ・局所麻酔下でLe Fort I型骨切り術に準じたSARPEを行った4症例(みやざき歯界,2007)

副院長:河野 眞奈美(歯科医師)



 
  矯正治療を考えられている女性やこどもの歯並びが気になるお母さん方と同じ目線で、女性の立場から一緒に考えていきたいと思います。歯や歯並びのことで気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。  

 


 

略歴

H9.3
鹿児島大学歯学部卒業
H9.4~H11.3
鹿児島大学歯学部附属病院第一補綴科
H11.4~H18.7
鹿児島と宮崎の歯科医院に勤務(一般歯科と訪問歯科治療に従事)

所属学会

  • 日本矯正歯科学会




 

クリニック概要

医院名
こうの矯正歯科クリニック
住所
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町2番30号
ニューキクチ2F
TEL
096-274-5444
FAX
096-274-5445
E-mail
kouno@kouno-kyousei.com
診療科名
矯正歯科
PageTop